取引先の仲良くしている男に、掲示板での出来事を話たところ素人ではないと断言されてしまいました。
風俗業者が入り込んでいて、プロの女を派遣していると言う事でした。
彼の話では30分足らずで、まったくにべも無い関係を持たされてしまうというものだったのです。
このような、援デリ業者に騙されてしまう利用者たちは実に多くいるようでした。
顔の見えないインターネットの世界ですから、相手が本当に素人の女の子かどうかと言う事は判断が難しいのです。
顔が見えないという部分を上手に利用した、業者が巣食っている世界になってしまっているようでした。
「そんな業者知らなかったよ、最悪だったなぁ、あれは」
「大体無料のサービスは、こういった業者がたくさん入り込んでるからね、利用価値がないんだよね。
本当にセフレ欲しいんだったら、出会い系を使ってみなよ」
「出会い系サイトか?」
「そうそう、人気が高い優良出会い系サイトなら、間違いなく素人がいるよ。
ホ別苺ぐらいで濃厚セックス楽しませてもらえるから、こっちの方がはるかにいいって」
出会い系サイトって安全な場所ではない、自分の中にはそのような印象がありました。
だから、現在に至るまで一度だって使ったことがないサービスだったのですが、彼はそこを使えば素人と出会うことができると言うのですからね。
「出会い系は大丈夫?」
「注意は必要だよ。

どんな出会い系でもいいわけじゃないからね。
古くから運営している優良出会い系サイト、これしか使っちゃダメね。
他はサクラサイトだからさ、金だけ取られて終わっちゃうよ」
古くから運営しているサイトは、素人と出会うチャンスがあると教えてもらえました。
「ワリキリで即ハメできる相手探せるからさ、PCMAX、ハッピーメール、Jメールあたりを使ってみるといいよ」
素人だったら前回の業者のような事はないはずですからね、とっても激しいセックスを楽しめるかもしれないと思って、彼に教えてもらったサイトを使ってみることにしました。